Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐れていた事態、まんまと発生

タイトルどおり、起こってしまいました。
先ほど帰宅して、水槽から不穏な雰囲気が漂っていて、おそるおそる確認すると…。

めそがグレコのエラをガッツリ食べてしまいました(;´Д⊂)
グレコのエラは2本が半分の長さに…。
フサフサでなが~い美しいエラだったのに…。
なんかグレコばっかり災難に遭わせてる気が…(ノД`)

まぁ同居していたら避けて通れないとはいえ、よりによって一番再生しにくいエラとはね。
尻尾や手足ならしゃあないな~位に考えてましたが、エラですか、そうですか。
敗因は、昨日の食事がアカムシだったこと(アカムシを食べた後はアカムシを探してまわる。人口餌だとそんな事はしない。その為接触した相手をアカムシ♪と思いガブッといったのか?)と、今日朝から出かけていて餌をあげていなかった事だろうか。

某海外サイトには8センチ超えたらカニバリズムが減るって書いてあったやん。
毎日穴があくほど観察して世話してて今まで全く平気だったのにこのタイミングかよ。
油断しました。
GWだしってお出かけして楽しい気分で帰ってきたのが一気にブルーになりました。

全責任は同居にした自分なので誰にも文句は言えません。
今更ですが、帰宅して速攻で水槽を立ち上げ別居にしました。
前回の記事の、二匹が戯れる写真も、グレコのエラが立派なのももう見れません(´Д⊂グスン
せめてもの救いは、相変わらずそんな目にあってもケロッとしてるように見え、食欲もモリモリある事。

今日は写真ないです。
とっても凹んでるため。
みなさんのところへも遊びにいってますが、凹んでるので書き込み出来てません。
ごめんなさい。
スポンサーサイト

めそグレ、脱ベビー

うっかり2週間もサボってもた。
相変わらずの気まぐれ更新のせいで、めそグレのラブリーベイベーな姿を記事にし損ねたぜ。
あっっっっっっと言う間に、脱ベビーでおま。
共食いが怖くて、促成栽培ご飯多めに盛ってたせいですけど。
それでも際限なく欲しがるからなぁ…だからと言って調子に乗って食べさせると下すので加減が難しひです。

DSCN7298.jpg
仲良く記念撮影?
グレコは10センチ強、めそは10センチ弱くらい。
あんなに小さかったのに…。
もはや初心者安心サイズ、エサ食い抜群、優良健康児です。

DSCN7317.jpg
めそ「ごはんですか?」
withcat「いえ、ちがいます…写真だけですみません…」
右の真ん中のエラは、幼少時にバトルロワイヤルしたんでしょうか?
短いまま生えてきませんが、その他のエラは長くなってきてます。
黄色いのでライオンのたてがみみたいです。

DSCN7286.jpg
黄色味が強くない個体という事ですが、クリーム色の体色に大きくなるにつれだんだんとラメラメが散りばめられてきてきれいです。
黄色が濃い個体がゴールドならば、めそはシャンパンゴールドとでも言いましょうか?
上品できれいですよん。
それから、ヒレにラメラメはもちろんなんですが、黒っぽい斑も何カ所かあるんですけど、ゴルアルビノでもメラニンって部分的なら発現するんですかね?
うちの子にもあるなりよ!って言う方、情報お待ちしております。

DSCN7311.jpg
グレコってば、なんだか頭がデカイです。
そのせいでぬいぐるみのような風貌でかわいいんだよねー。
もしかしてモルフ一族か!?
(思い当たる節がいっぱい)

DSCN7360.jpg
グレコ「ごはんおくれ!」
withcat「グレコ様、食べ過ぎでございます…」
常に水面=エサがやってくる方向へアプローチを忘れない。
ドスコイスタイル。
写真をよく見てもらうと、右目の上側にイボがあるんですよ、グレたん。
良性のイボだといいんだけどね。
イボ…イボンヌ…(*´д`*)

DSCN7368.jpg
ぬぅ、今回のレイアウトではそこがお気に入りなのか…。
ちなみに、左)ポテコ、右)なげわ。
一度でいいから脱皮みたいよ。

ポテコ&なげわの近況

プラケ掃除の際にタッパーに避難中のポテコ&なげわです。
長さ測るのは忘れました(´д`*)
(参考までに、タッパーの幅は13センチありました。)
DSCN7103.jpg
いつもミズゴケに潜っていて頭しか見えてないので、なげわの成長を心配していましたが(頭が小さく見えるので)、こうしてみると(ポテコに比べて)細めですが、ちゃんと育ってますね。
最近では逆になげわのほうが食欲が出てきたようですし。
DSCN7105.jpg
ポテコはちょっとメタボかしらん?
後ろ足がたくましくなってきたな~。
ママンと一緒にメタボ対策しますか…。
DSCN7151.jpg
園芸店にて、以前から欲しかったのと、花芽が出ていたので思わずチランジアを購入。
エアープランツは初めてなので枯らさないようにがんばるぞー。
サボテンなどの多肉に比べると意外と水やりが必要なのです。
忘れないようにしないと(;´д`)

同棲初めました(´∀`*)ウフフ

みなさま、お騒がせ致しましたが、その後「グレコ」は元気に回復しつつあります。
励ましのお言葉、ありがとうございました。

ところで、体格も良くなりもう水流に耐えれるだろうと言う事で、タッパー生活から水槽にランクアップ!
(タッパーで飛び出すのはもう嫌!飛び出せない高さを稼いだる!という思惑も)
外掛けではやはり吹っ飛ぶので、投げ込みにしてみました。

そして…共食いの危険を感じつつも、同居にしてみました(´∀`*)ウフフ
独居から同居はさすがにショックだったのか、ぶつかるたびに「うわぁぁぁぁぁ~」って感じで逃げ惑っていましたが、一日経つとそれぞれ気に入った場所を見つけ距離をとってます。
ゴルの「めそ」が「グレコ」を誤って齧ってしまわないか不安でしたが、逆に黒目の「グレコ」が「めそ」を狙ってます(((( ;゚д゚)))アワワワワ

「めそ」は「シャアめそバジーナ」の名に恥じず(?)3倍速く泳ぎ回っており、よせばいいのに自ら近づいていって「グレコ」の上空をユラユラ泳ぐので、「グレコ」の血が騒ぐ模様。
「めそ」はウマい事かわしてるので、今のところ大丈夫そうですが…(;´Д`)
DSCN7147.jpg
アカムシ天国にてお食事中ナリ

「グレコ」を入れた後で気がついたんですが…、
底面が保護色になってグレコが見にくいよっ!
(´д⊂)‥ハゥ って、気がつけよ、オレ。
余ってた水槽再利用なので、何にも考えてなかったわ。
「めそ」はコントラストが良い感じでゴールドが映えてます。
白っぽい子には逆におすすめかも。

DSCN7149.jpg
そんなウパおはオールガラスなので、鏡状の底面に全てが映し出されてしまいます。
ムフッ( ´∀`)σ)∀`)オシリ

浮上&生還:グレコの災難

浮上:私の精神
生還:グレコ

…。
ということで、しばらくは立ち直れないと思っていましたが、案外早く復活出来ました。
自己嫌悪で自分を責めまくりだったんですが、グレコの生命力とティアラ姉さんのおかげです。
kzyさんもなちさんもありがとう。

実は、先日のこと。
グレコがタッパーから飛び出しました…
・゚・(つД`)・゚・

内心自分で、やらせか!?ネタなのか!?と思ってしまうような状況。
そんなとこまでウパおを見習わなくてもいいのにぃ~!
どうして飛び出すんだ!?
おまいは泳げたいやきくんなのか?
それとも私に飼われたくないが為の自殺行為!?
ウパおの事があったから、タッパーにフタで対策してたのに、なんで開いてる隙に飛び出すかなぁ…。

畳の上でグレコを発見した時は、血の気がサーッとひきました。
小さな黒い塊が…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
とっさに水に放り込むが、ピクリとも動かず。
私もその場で放心。
ウパおの時と違ってまだ小さいし、全く動かないし、もうダメかもしれない…
などという思いが駆け巡る。
全身が粘膜?粘液?のようなもので覆われて、死んだ魚のようなうつろな目をしているグレコはあまりにショッキングで、ウパおの時はお医者に見せないと…と言う事で写真を撮ったけども、もう写真を撮っても無駄かもしれないと写真を撮る気力も無く、すっかり弱気になってました。

しかし、それから数時間後、全く微動だにしないグレコのエラの千切れているところからわずかな出血が起こった。
すぐに自然に血は止まったけど、もしかして血流が始まったって事?
今までは仮死状態にあったのが復活しつつあるのかも?
なんせ動かないのでまだまだ不安は残っているが、大丈夫かもしれないと思えるように。
そして徐々にしかし目に見えてグレコの復活が始まりました。

始めは尻尾の先が、何かを訴えるようにピクピクと動き出す。
次に、エラに少しずつ力が入ってくる。
口が喘ぐように開いたり閉じたりして、微かに首を持ち上げる。
麻痺したように固まっていた、前足に力が入る。
最後に、全身をくねらせるように動き、後ろ足にも力が戻ってくる。
まるで産まれたての子馬が立ち上がるかのように、だんだん生命力を取り戻していくグレコ。
もう飼い主として本当に申し訳ないやら、グレコの生命力に感動するやら。

お腹側から透かしてみると、全く生命力を感じなかった心臓などの内臓も機能しだしてるようだ。
しかし四肢の回復後、急に右脇腹が異常に膨らみだした。
見守っていると、それから数時間後糞の排出とともに膨らみも凹んでいた。
仮死状態にあった消化器官が動き出すまで、内容物の停滞が起こっていたのかも。

それから何よりビックリしたのは、ウパおは3週間近く絶食していたのが、グレコは復活した次の日にはアカムシを1、2本と少量ではあるが食欲を示してくれた事。
ダメージの度合いと回復は、若さと外にいた時間によるのだろうか?
体の末端部分(エラ、前後足の指先、尻尾の先端)に壊死がみられるが、食欲があればきっと回復も早いだろう。
今日で丸三日経つが、私が顔を見せると顔を上げてご飯を催促するまで回復してきました。
これからは感染症に気をつけたいと思います。

今回の不幸中の幸いは、ウパおの時と比べるとおそらくではあるが比較的発見が早かったのと気温が低かった事。
また、すぐ横にホットカーペットがあるが、最近暖かくなってきたので使用を辞めていた事。
ホットウパ…考えたくないです。

二度ある事は三度ある三度目の正直、めそバジーナは絶対飛び出さないようにします。
ごめんね、グレコ~。

うぴ畑

今日から4月、新年度が始まりますね。
桜も咲き出して、春だな~萌える季節だな~って、う、うぴまで生えてる!?
DSCN6883.jpg
豊作w

床材掘ったり、ミズゴケ掘ったりして自分好みの通路を作ってる模様。

Appendix

ウパグッズ販売中

UpaUpaLotl☆

ponyさんデザインのウパグッズが購入出来ます。 うぱお教のおふだもコチラから。

 

ウパお日記バナーです。 リンクの際は一言お声かけください。

ウパお日記


裏ブログ
↓(サボタニ)

「たいようのきゅうでん」が読みたい!

絵本「たいようのきゅうでん」の復刊にご協力ください。

絶版本を投票で復刊!

↑クリックして投票してね。

Extra

カレンダー

03 ≪│2007/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

カウンター

あなたは
番目のウパお星人です。

ウパお's Birthday


*script by KT*

グレコ's Birthday


*script by KT*

めそ's Birthday


*script by KT*

ポテコ&なげわ's Anniversary


*script by KT*

プロフィール

ユウパコ

Author:ユウパコ
ウパおに一目惚れしてから、どんどんウパ&サンショウウオにのめり込んでます。
ウパにピーンと来たそこのアナタ、コメント待ってます☆

リンクは出来るだけ相互でお願いしてます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。